講座探し・会場探しのお手伝い!

       ブラウザの「戻る」は利用できません。この画面の「検索ページに戻るボタン」をご利用ください。

検索結果

分野 「映画・演劇


14件が一致しました。

~懐かしの16ミリフィルム~ 駅前映画会 9月
開催場所 大阪市立総合生涯学習センター 第1研修室
開催日時 平成30年9月25日(火) 14:00~15:30 全1回
内容 16ミリフィルムの映像をたくさんの方にご覧いただく機会として、「~懐かしの16ミリフィルム~ 駅前映画会」を開催します。

第39回作品

「昭和50年代の記録映画」を上映いたします。


①『蔵王をゆく』
  

②『一億一千万人を支えるもの』


あべのフィルムライブラリー【8月】 「ぼくはうみがみたくなりました」
開催場所 大阪市立阿倍野市民学習センター 講堂
開催日時 2018年8月27日(月) 10:00~12:00
内容 「あべのフィルムライブラリー」は、月に一度、テーマを決めて映像作品をご覧いただきます。
申込不要。どうぞお気軽にふらっと、お立ち寄りください。


あべのフィルムライブラリー【9月】 「能楽名演集」
開催場所 大阪市立阿倍野市民学習センター 講堂
開催日時 2018年9月24日(月・祝) 10:00~12:00
内容 「あべのフィルムライブラリー」は、月に一度、テーマを決めて映像作品をご覧いただきます。
申込不要。どうぞお気軽にふらっと、お立ち寄りください。


あべのフィルムライブラリー【10月】 「奈緒ちゃん」
開催場所 大阪市立阿倍野市民学習センター 講堂
開催日時 2018年10月29日(月) 10:00~12:00
内容 「あべのフィルムライブラリー」は、月に一度、テーマを決めて映像作品をご覧いただきます。
申込不要。どうぞお気軽にふらっと、お立ち寄りください。


なんば駅前映画会(2018年9月)
開催場所 大阪市立難波市民学習センター 講堂
開催日時 平成30年9月26日(水)
14:00~15:50(予定)
内容 午後のひととき、ステキな映像をお届けします。

上映作品「中国・日本 わたしの国」
ピースおおさか ウィークエンドシネマ9月
開催場所 ピースおおさか(大阪国際平和センター)
開催日時 <開催日>2018(平成30)年9月1日(土)、8日(土)、15日(土)、22日(土)、29日
<時間>各日14:00~ 1日1回
内容 9月は、映画 『さよなら、アルマ~赤紙をもらった犬~』を上映。
●10/11 こども劇場 “赤ちゃんと一緒に”シリーズ『クレイアニメセレクション ミッフィー/ピングー 』の上映 ● ネット申し込み
※当公演の開催日は、当初予定していた10/1(月)より変更になりました。
開催場所 大阪市立こども文化センター ホール(クレオ大阪西内)
開催日時 平成30年10月11日(木)
11:00~12:05(途中休憩あり、開場10:30)
内容 ※重要なお知らせ※

当公演の開催日は、当初開催を予定しておりました10/1(月)より、10/11(木)に変更となりました。
参加を予定されていたお客様には、大変申し訳ございません。


※こども文化センターは平成28年4月、西区から此花区(クレオ大阪西内)へ移転しました※
<最寄り駅>JR・阪神「西九条」駅徒歩約5分

*******


~“赤ちゃんと一緒に”シリーズ 映画をみに行こう! とは~
ホールでのイベントは、小さなこどもを連れていきにくい…という方に、お勧め♪
お子さまの初めての舞台鑑賞体験、子育てに忙しい保護者の方のリフレッシュに!!

*「赤ちゃんを連れて楽しめる」をテーマに、約1時間の上映会を開催しています。
*短めの上映時間、明るめの客席照明、赤ちゃんに優しい音量、授乳室の設置など、
 赤ちゃんと一緒に楽しめる工夫をしています。

-----------------------------------------------------------------------------------------
【作品紹介】

「ミッフィー<日本語吹替版>」

オランダの絵本作家でデザイナーのディック・ブルーナが生んだ、やさしい原色の世界。
主人公のうさぎの女の子“ミッフィー”の毎日は、新しい発見と冒険の連続です。
やさしいお父さんとお母さんに見守られながら、ほのぼのとした仲間たちといっしょに、元気いっぱいに過ごしています。
そんなミッフィーの、とある日のお話です。今日はどんなできごとが待っているのかな?


「ピングー」

オットマー・グットマン原作の、スイスでつくられたアニメーションです。
“ピングー”は、南極に住むやんちゃなペンギンの男の子。いたずらしたり、遊んだり、失敗したり、褒められたり…家族や友達との日々は、ハプニングの連続!
ピングーたちの話す「ピングー語」は、日本語でも英語でもない独自のことば。豊かな表情や動作から伝わってくるお話は、小さなお子さまからお楽しみいただけます。
*「ピングー」は1話約5分。今回の上映会では、数話を上映予定です。
はじめま専科「なんばdeお笑い道場」~漫才・コント編~ ネット申し込み

①台本コース ②表現コース
開催場所 大阪市立難波市民学習センター
開催日時 2018年12月3日、17日、2019年1月21日、2月4日、18日、3月4日、18日、25日 全て月曜日 全8回 午後19時~21時


内容 漫才(コント)に特化したお笑い教室!書き手だけでなく、実際に演じたい人も養成。ただしプロの養成ではなく、素人の方向けの講座。
台本コースは漫才やコントの台本の書き方やテクニックを課題や作品を書いて学びます。表現コースはボケ&ツッコミをはじめ、漫才やコントの設定や構成を実際に演じながら学びます。
平和紙芝居
開催場所 ピースおおさか(大阪国際平和センター)
開催日時 ①おかあちゃん迎えにきて…毎月第1木曜日 10:00~10:20  ②平和と心の紙芝居…毎月第2木曜日 10:00~10:20
③わたしの戦争体験…毎月第3金曜日 10:00~10:20  ④戦争に勝つために…毎月第4金曜日 10:00~10:20
内容 ボランティアスタッフによる平和に関する紙芝居を上映します。
①“語り部紙芝居”学童疎開ものがたり 「おかあちゃん迎えにきて」
②“平和と心の紙芝居” 空襲や原爆に関するもの
③「わたしの戦争体験」 疎開と空襲
④「戦争に勝つために」 女性の集団学童疎開の体験に関するもの
ピースおおさか ウィークエンドシネマ10月
開催場所 ピースおおさか(大阪国際平和センター)
開催日時 <開催日>2018(平成30)年10月6日(土)、13日(土)、20日(土)、27日(土)
<時間>各日14:00~ 1日1回
内容 10月は、『亀も空を飛ぶ』(日本語字幕)を上映。
第21回図書館フェスティバル “くみどり”の秋風ライブ
開催場所 大阪市立鶴見図書館多目的室
開催日時 平成30年11月18日(日)11時~12時
内容 絵本やおはなしの世界を音楽とともに楽しんでいただくすてきなおはなし会です。子どもも大人もどなたでもどうぞ!
第21回図書館フェスティバル 咲くやこの花コレクション 「向井康介講演会」
-シナリオライターの仕事-
開催場所 大阪市立中央図書館5階大会議室
開催日時 2018年11月24日(土曜日)14時から15時30分
内容 『マイバックページ』『愚行録』など数々の作品で注目を集め、2017年咲くやこの花賞を受賞された向井康介さんをお招きします。今秋公開される映画「ハード・コア」のお話や、脚本を書き始めたきっかけ、どのように脚本を作られているか、脚本家ならではの映画の楽しみかたなどをうかがいます。
●11/17 こども劇場 映画「モンスターズ・インク<日本語吹替版>」 ● ネット申し込み
こども部屋のクローゼットにモンスターがいるのはなぜでしょう? それがモンスターの仕事だからなのです!
開催場所 大阪市立こども文化センター ホール(クレオ大阪西内)
開催日時 平成30年11月17日(土)
14:00~15:50
(開場13:30、途中休憩あり)
内容 ※重要なお知らせ※
※こども文化センターは平成28年4月、西区から此花区(クレオ大阪西内)へ移転しました※
<最寄り駅>JR・阪神「西九条」駅徒歩約5分

-----------------------------------------------------------------------------------------
笑ってドキドキして心があたたまるストーリーを、
ファミリーでお楽しみください♪

【あらすじ】
ここはモンスターたちが住む町・モンスターズ・シティ。
この町一番の会社である「モンスターズ株式会社」の仕事は、シティのエネルギー源である『こどもの悲鳴』を集めること。なかでもサリーとマイクは、一流のいやがらせテクニックでたくさんの悲鳴を集め、エリート社員として活躍しています。
しかし、子ども達をこわがらせるモンスターの方こそ実は…子ども達のことをこわがっていました。彼らはみんな“人間のこどもにふれることは、命に関わる危険なこと”と信じていたのです。
そんなある日、サリーは、ふとしたことから人間の女の子・ブーを、モンスターズ・シティに連れてきてしまいます。会社に知られたら自分たちも追い出されてしまう――
サリーとマイクはきびしい追跡をのがれて、ブーをこっそり人間界に戻そうとするのですが…!?
一人芝居 「旅立ちの詩(うた)~彼女たちの羅針盤~」
開催場所 大阪市立男女共同参画センター中央館(クレオ大阪中央)
開催日時 平成30年①11月22日 木曜日 19:00~21:00 ②11月23日 金曜日 14:00~16:00
内容 ヒューマニティ大阪市長賞など人権問題をテーマにした数々の舞台で活躍してきた女優、谷ノ上朋美と劇作家正木邦彦が創る「ひとり芝居」を上演します。再会した4人の女性。乗り越えてきた人生の波の底に浮き彫りになる様々なマイノリティの苦悩。人と比べてしまうという狭い穴から脱出したときに初めて気づく朝の光の優しさを、笑いと涙で紡ぎだす渾身の舞台!