講座探し・会場探しのお手伝い!

大阪市出前講座

大阪市職員がみなさんのところにおうかがいしお話します。 実施要項のページ Q&Aのページ

この「大阪市出前講座」は、大阪市職員が、地域のみなさん10人以上で構成された団体・グループを対象に、 ご用意いただいた場所へ講師としておうかがいするものです。
大阪市の取り組みや暮らしに役立つ知識・情報などを説明し、 市民のみなさんにとって必要な課題やテーマについて学習する機会を 提供することを目的としています。
市民のみなさんのご利用をお待ちしております。
なお、今後も講座数の充実につとめてまいります。


都市計画・交通 | くらし・人権 | 生涯学習・市民活動・まちづくり | 子育て・教育 | 健康・福祉 | 歴史・文化 | 防災・安全 | 環境 | 市政 |


都市計画・交通

すべての人が安全かつ快適に移動できるバリアフリーのまちづくり
内容 ・バリアフリーに関する取組
・バリアフリーに関する課題など
※みなさんと意見交換をいたします。

実施時間:1時間~1時間30分程度
対象:どなたでも

くらし・人権

人権問題と大阪市の取組み
内容 さまざまな人権問題の中から相談のうえ、希望する人権問題を選択していただき、DVD/ビデオを用いた学習を通して、人権のことについて考え、理解を深める契機として活用いただけます。また、大阪市が現在進めている人権行政の取組みについて説明します。

実施時間:約1時間
対象:どなたでも
もし、あなたや身近な人が犯罪被害にあったら
内容 ・犯罪被害には、殺人、暴行傷害、性被害、放火、恐喝、窃盗、悪質な交通事故、ストーカー行為、虐待、ドメスティックバイオレンス(DV)などがあります。
・犯罪被害にあわれた方やその家族・遺族の方が受けられる苦痛とはどのようなものでしょうか。
・犯罪被害にあうということ、また、もし身近な人が犯罪被害にあったら何ができるのかということなどを、わかりやすく説明します。

実施時間:1時間程度
対象:どなたでも
個人情報の保護について ~まもって活かす個人情報~
内容 ・個人情報とは
・個人情報保護のしくみ
・地域活動などにおける名簿作成
・個人情報を取り扱う際の注意点
・最近の個人情報保護をめぐる問題 など
・質疑応答、意見交換等

実施時間:1回1時間程度
対象:大阪市内に在住、在勤者。または在学する10人以上で構成された団体・グループ
第2次大阪市男女きらめき計画について
内容 大阪市では、平成29年1月に「大阪市男女共同参画基本計画~第2次大阪市男女きらめき計画~」を策定しました。
 より多くの市民の皆様に知っていただくため、計画に掲げられている大阪市が取り組む施策の内容をご紹介し、男女共同参画について理解を深めていただけるメニューとなっています。

実施時間:約1時間程度
対象:どなたでも

生涯学習・市民活動・まちづくり

図書館120%活用術
内容 図書館の便利な使い方や情報検索の方法を司書がお教えします。
●市立図書館の利用方法
●館内検索端末やインターネットを活用しての情報探索方法
●大阪市立図書館デジタルアーカイブのオープンデータの紹介

実施時間:30分~1時間30分程度
対象:どなたでも
生涯学習はじめよう!~大阪市の生涯学習施策の紹介~
内容 ●生涯学習ってなに?
●生涯学習をはじめたい人へ 
 ・講座や学習グループなどの情報のさがし方
 ・生涯学習センターなどの施設や事業
 ・生涯学習に関する相談窓口
●「生涯学習大阪計画」のあらまし

実施時間:30分~1時間(応相談)
対象:どなたでも(特に中高年以上)

子育て・教育

社会的養護の現状と課題-今なぜ里親制度が必要か-
内容 社会的養護を必要としている子どもたちの現状について、里親制度の普及・啓発を目的に講義します。
・里親制度説明(30分)
・養育里親、養子縁組里親を紹介するDVD上映(30分)
・里親体験談(30分)
※実施回数や所要時間については要相談。

実施時間:1~2時間程度
対象:どなたでも
小学校の適正配置(統合)について
内容 児童数が減少し、小規模化が進行した小学校に通う児童のより良い教育環境の確保や、教育活動の充実を図る上での学校配置の適正化(統合)の必要性及び大阪市がこれまで行っている取り組みについて説明。

実施時間:約1時間程度
対象:保護者、地域住民など(年齢制限なし)
子どもの生きる力を育む家庭の力~家庭も地域も学校も、みんな一緒になって子どもを育てましょう!~
内容 睡眠や朝食、携帯電話やスマートフォン、自分を大事に思う気持ち(自尊感情)、読書や家での学習時間のこと、子どもとの関わり方や接し方(コミュニケーション)、ほめ方など、幼児期、小学生、中学生と、子どもの成長とともに、どのようにかかわっていけばよいのか、一緒に考えてみませんか?

実施時間:1時間~2時間(応相談)
対象:保護者・PTA、地域住民、教育関係者等の大人
今、子どもたちにつけたい力 ~小学校の教育について~
内容 ●大阪市教育振興基本計画から
 ・めざすべき目標像
 ・基本となる考え方
●学習指導要領から
 ・社会の変化と教育課題
 ・何ができるようになるか・・育成をめざす資質・能力
 ・どのように学ぶのか・・・主体的・対話的で深い学び
 ・何を学ぶか・・・各教科の目標や内容の見直し

実施時間:約1時間程度
対象:年齢制限なし
学び・育ち・育てる~中学生の「学び」を育むために~
内容 変化の激しい現代社会において、中学生に育むべき「学び」の内容も、大きく変わって
きています。多岐にわたる「学び」のなかで、特に大阪市が今後力を注いでいこうとしている項目について、わかりやすくご説明します。

・ICTを活用した教育について
・実践的な英語教育について
・習熟度別少人数授業について
・キャリア教育について

実施時間:約1時間
対象:PTA等
大阪市立の高校ってどんなところ?~各校の特色・学校生活等の紹介~
内容 中学生や保護者の方などを対象に、大阪市立の高校の学習内容・部活動等について紹介します!

実施時間:50~60分程度
対象:中学生及び保護者など
子育てに絵本を
内容 子どもさんと一緒に絵本を楽しみませんか。
●絵本の読み聞かせとは(絵本の楽しさと魅力)
●絵本の選び方
●親子での楽しみ方

実施時間:30分~1時間30分程度
対象:どなたでも

健康・福祉

こころの健康講座
内容 ●こころの健康
●こころの病気の理解
●うつ病の対応
●自殺予防(ゲートキーパー)
●こころの健康の保持増進に必要な基礎的事項についての講義

※対応できる回数に限りがありますので、調整の結果、ご希望に添えかねる場合があります。
※2か月前までにご連絡ください。
※実施時間は平日10:00~12:00、13:30~17:30

実施時間:1時間
対象:
【事業所】全市的な団体の職員を対象とします。以下の場合は対象となりません。
  1)営利企業等の利用者サービスにつながる場合
  2)通常産業医が行うべき活動
  3)個々の職員への個別対応が必要な活動
【市民】全市的な活動団体を対象とします。区内で活動の場合は、区保健福祉センターにお問い合わせください。
身近な環境を科学の視点で見てみよう
内容 大阪の大気汚染、水環境、アスベストやごみに関することなど環境科学研究センターが行っている検査・研究業務に関連した最新情報・研究成果などを研究員がわかりやすく解説します。テーマの具体的な内容についてはご相談ください。
(なお、業務の状況によっては、ご希望にそえないこともあります。)

実施時間:1時間程度 ※基本は、月~金(祝日除く)10:00~17:00
対象:どなたでも
職場におけるHIV感染症・エイズ
内容 HIV陽性者の多くは20歳~40歳代の働き盛りの世代です。
HIV陽性者や職場の方が安心して働ける環境づくりに役立ちます。
 ・HIV・エイズはどんな病気?
 ・HIVの感染経路 ~日常生活では感染しません~
 ・治療について ~きちんと治療していれば感染力はほどんとありません~
 ・職場の方に理解していただきたいこと ~HIV陽性者が安心して働ける環境づくり~
※実施時間は平日10:00~17:00

実施時間:1時間~1時間30分
対象:
【企業】職員を対象とします。営利企業等の利用サービスにつながる場合は対象としません。
【市民】全市的な活動団体を対象とします。区内での活動の場合は、区保健福祉センターにお問い合わせください。
結核は、ひとごとではありません
内容 大阪市で新たに結核と診断された患者の2人に1人は、70歳以上の高齢者の方です。一方で、外国生まれの結核患者は年々増加傾向にあり、20歳代が半数以上を占めています。
 ・大阪市の結核の現状
 ・高齢者及び、外国生まれの結核患者の特徴
 ・結核の症状や治療について
 ・結核の早期発見、感染拡大予防の方法

実施時間は平日10:00~17:00

実施時間:約1時間程度
対象:高齢者関係の施設や事業所等
   外国人を雇用している事業所等
「大阪市地域福祉基本計画」について
内容 ●「地域福祉」とは
●「大阪市地域福祉基本計画」について
 第1章 計画の考え方(なぜ、地域複基本計画が必要なの?)
 第2章 地域福祉を取り巻く現状(大阪市には、どんな課題があるの?)
 第3章 計画の基本理念と基本目標(どんな目標を揚げるの?)
 第4章 各区に共通する課題等への具体的な取り組み(地域福祉基本計画では、どんな取り組みを進めるの?)

実施時間:約1時間
対象:どなたでも
健康寿命を延ばそう!今から始める生活習慣病予防
内容 生活習慣病を予防するための秘訣をお教えします。
・生活習慣の改善のための講話
・骨粗しょう症のための講話
・食生活改善のための講話

実施時間:30分~1時間
対象:地域団体・事業所・PTAなど

歴史・文化

見どころたくさん 大阪市の博物館・美術館
内容 ●大阪市の博物館・美術館について、開催中または開催予定の展覧会の魅力について紹介します。
●ボランティア活動・体験イベントについてもご紹介します。

実施時間:約1時間~1時間30分程度
対象:どなたでも
「難波宮跡」現地見学会
内容 難波宮跡は大阪城の南側、中央区法円坂に位置する飛鳥・奈良時代の宮殿遺跡です。都心部の広大な範囲が国の史跡に指定され、歴史公園として整備が進められています。現地での見学会を通して、難波宮跡の歴史上の解説とともに調査・保存活動について学芸員が紹介します。

実施時間:約2時間
対象:一般市民(小・中・高校生を含む)
「大阪城石垣のたのしみ」現地見学会
内容 現在の大阪城の石垣は、近世城郭石垣としては規模、技術共に最高到達点を示すものと言われています。10年間の工事期間中、3時期に分かれて造営されましたが、その間にも石垣築造技術の変化が見受けられます。大阪城の石垣には単に巨大な石が使われているというだけでなく、いろいろなたのしみ方があります。そのたのしみ方について、現地を見学しながら学芸員が紹介します。

実施時間:約2時間
対象:一般市民(小・中・高校生を含む)

防災・安全

「火事を知り、火災から身を守る!」火災調査官が語る!!
内容 火災原因調査から得た暮らしの中に潜む火災危険について、プロの視点からお伝えします。

 ・火災で負傷しないためにはどうすれば
 ・たばこ火災、ガスコンロ火災はどのように起きる?
 ・放火されないためには
 ・カセットボンベ・スプレー缶の火災について
 ・電気による火災について
※カセットボンベ・スプレー缶の危険性、電気火災の怖さを実験を通じてお伝えします。

実施時間:約1時間30分程度(応相談)
※基本は、月~金曜日(祝日を除く)の10:00~17:00(それ以外は応相談)
対象:どなたでも

防災・安全
内容 大阪市が建築関係団体等と連携して設立した「大阪市耐震改修支援機構」のメンバーが、住まいの耐震化の方法などをわかりやすくお話します。
 ご希望の方には、個別相談会も実施します。
 ・住宅の耐震診断・耐震改修の方法や補助制度について
 ・住宅内における家具の転倒防止などについて

実施時間:1~2時間
対象:住まいや暮らしの学習を目的とした大阪市内在住または在勤している10人以上の団体で構成された非営利の団体・グループ。(住まいや建築などを専門とする学校は対象外。)

環境

生活の中の化学物質
内容 化学反応を利用した楽しい実験を通して日常生活で利用する化学物質の「リスク」や使用上の注意について、学んでいただきます。
 ・水性ペンの実験:1色のインクが様々な色に分かれていくことを観察。
 ・マローブルーの実験:ハーブティー(マロウブルー)の色の変化を観察。
 ・しょうのう舟の実験:お菓子の袋で作った舟がアルコールで進むことを体験。

実施時間:約1時間 ※学校での開催時間は応相談。
対象:小学3年生以上
ごみ減量・3R、ごみの分別について
内容 ごみ減量・3R推進を目的に、ごみの分別や3Rをわかりやすい説明でごみの減量につなげ、さらに、資源の大切さや地球環境などについて、ご家庭で考えていただくきっかけとする。
子どもや親子が対象となる場合は、日常生活の中で簡単に実践できるように、ごみ分別や3R、環境問題について、クイズやゲーム等で楽しみながら学習し、幼少期から地球環境を守ることの大切さを知ってもらう。

実施時間:1時間~2時間程度
対象:小学生以上
今日からできる!チョットお得な環境活動
内容 様々な環境問題について知り、私たちが普段の生活の中で取り組める環境活動は何かを考えることで、チョットお得になる工夫や知識を身につけていただけます。

実施時間:2時間程度
対象:中学生以上
生物多様性ってなあに!?
内容 私たち人間の活動は、自然環境や生き物の多様性に大きな影響を及ぼしています。自然が少ない大阪市内にもさまざまな生き物が生息・生育する貴重な空間があります。
・生物多様性について知ろう
・生物多様性の恵みを受け続けていけるように、私たちが普段の生活の中で取り組めることについて学ぼう

実施時間:1時間程度
対象:小学生以上
出前水道教室
内容 ・大阪市の水づくりの仕組みや、大切な水を休むことなく送り続けるための取り組みについての映像による説明
・浄水処理の仕組みを模した当局職員手作りの実験装置による参加型実験(砂ろ過、粒状活性炭)
・市販のミネラルウォーターと水道水の飲み比べ

実施時間:1時間~1時間30分
対象:どなたでも
省エネでかしこくコスト削減!(家庭向け・事業所向け)
内容 国・府市のエネルギー施策の動向から、すぐに実践できる省エネ対策まで、暮らしや企業経営に役立つ情報をご説明します。
【家庭向け】
・地球温暖化とエネルギーについて
・省エネでかしこくコスト削減
・発電の仕組みを学ぼう(体験学習)
【事業者向け】
・エネルギーを取りまく国・府市施策の動向
・省エネ対策の事例紹介

実施時間:1時間程度(応相談)
対象:小学生から大人まで、家庭向けから事業所向けまで対応します。

事業系ごみの分け方・出し方についての説明会
内容 事業所の従業員やビルのテナントなどを対象に、事業所から排出されるごみの減量、適正な分別及び処理方法等について、わかりやすく説明します。

実施時間:30分~1時間程度
対象:大阪市内事業者
大阪市の水環境について
内容 大阪の川の水って、昔に比べてきれいになっているの?水質からみた市内河川の状況について、ご紹介します。
・市内河川の水質状況についての説明
・市内河川の水を使った水質実験

実施時間:30分~1時間程度
対象:小学3年生以上

市政

大阪がめざす「副首都」とは?
内容 大阪は、東京とは異なる個性・新たな価値観をもって、世界で存在感を発揮する「副首都」をめざしています。この講座では、大阪がめざす「副首都」について分かりやすく丁寧に説明します。
1.なぜ副首都が日本に必要か
2.副首都・大阪が果たすべき4つの役割
3.副首都・大阪の確立、発展に向けた戦略
4.その先にあるもの ~副首都として発展する未来の大阪~


実施時間:1時間~
対象:どなたでも


次のテーマはこのページからはお申し込みできません。(※申込方法は各テーマの「担当・事業所」欄をご覧ください。)
テーマ 内容 担当事業所
応急手当の方法について
-普通救命講習-
(3時間又は4時間)

呼吸や心臓が止まったときに大切な「AEDの使い方」を含めた心肺蘇生法や大量出血時の止血法などを学んでいただく講習内容です。


実技を中心とした講習内容です。

講習修了者には「普通救命講習修了証」が交付されます。

消防局救急部 救急課
TEL 4393-6626
FAX 4393-4750

※所定の申込書が必要です。
救急課またはお近くの消防署までお問い合わせいただくか、もしくは大阪消防局ホームページをご覧ください。

※ご希望の日時については、ご用意された開催会場のある行政区を管轄する消防署へ事前にご相談ください。

大阪市消防局ホームページ(講習会のご案内)